2009年03月12日

創立記念日

だったんです、おとつい。

式典がありましてね、朝に。
式典って大層やけど、まあ表彰されたりするわけですよ。
退屈なだけです、式典なんて。
表彰されるわけでもあるまいし。

なので、考える。

今ここで倒れたら、誰が助けてくれるんやろ?

右見て、
左見て、
前見て。
・・・・・。

ちょっと範囲を広げて、
右斜め見て、
左斜め見て、
前の前見て。
・・・・・。

結論。
絶対に、倒れられません!!

やっぱり見目麗しい人に助けられたいやん(笑)。

ジョーのお面でも被っててもらおうかしらね。

はあ、しかし、一時間立ちっぱなしはキツかったー。

朝、「10時ぐらいまでに資料が欲しい。」と言われました。

いいんですよ、特急の仕事は。
やりますよ。

でもねえ、依頼者が嫌いなの。

すれ違っても挨拶しないし。
→私がしても無言だよ。

礼も言わないし。
→その時タイミングが合わなくっても、後からでも言えばえーやん、と思うわけ。

人が話してるのに、髪の毛いじりながら書類見て生返事だし。
→あんたが質問するから答えてやってんだよ、こっちは。

納期に余裕があれば、こんな奴の仕事は最後の最後だけどねっ。

好き嫌いで仕事をしちゃいけないかもしれないけど、人間だもの。
普段の態度で多少の優遇はあり。

逆もしかりだから、私も気をつけよう。
posted by KINAKO at 00:00| 台北 🌁| Comment(2) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
創立記念日の式典、お疲れ様でした(哀)。
会社にとって大切な日なのはわかるけど、
この年度末に1時間は痛いですよね。

さて、お仕事のお話し、そりゃぁ仕事ですから
嫌いな人の仕事だってやりますよねぇ。

でも、仕事って言ったって、要は人と人の関わりですから
媚びを売ることはないけれど、人間としての礼節とか
ちょっとした思いやりの心とか…そういったもので
仕事もお互い気持ちよくできるってもんですよね!
個人的には、挨拶もできないような人は幼稚園以下とみなしてます(爆)。

人の振り見て我が振り直せ、人生日々修行ですね(哀)。
Posted by Chiara at 2009年03月12日 11:57
○Chiaraさん
終わった後、仕事する気失せました・・。
エライおっちゃん達は、ヒマだからいいんでしょうけど、我々下っ端には貴重な一時間ですよ。

>人間としての礼節とかちょっとした思いやりの心とか
たった一言で人間関係がスムーズにいって、お互い気持ち良く仕事出来たりしますよね。仕事出来る出来ないっていうのは、個人の能力なので致し方ありませんが、こういうのって人間の基本だと思うわけですよ。仕事の出来る人って言うのは、周りの人を上手に使いこなせる人だと思います。

朝の4:57(でしたっけ?)にFAXなんざぁ、とんでもない!!
Chiaraさん、ご愁傷さまです(泣)。

ほんま、私も気を付けよう。。
Posted by より at 2009年03月13日 10:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。