2009年03月17日

兄、語る

この前、梅見に行った時、兄と「デジイチ欲しいよね〜。」と言う話をしていました。
「この構図、良くない?でも、デジカメじゃあねえ。」なんて。

そうしたら、先日メールが入って来ました。

「カメラ、使ってみる?」

兄、3台も一眼レフ持ってるそうな。
(ただし、全部フィルム)

フィルムだけど、借りてみました。

説明する兄。

「被写体、この子(きなこ達)らやから。」
「それやったら、しぼりをどうちゃらこうちゃら、こうしたら、ピントが鳥にあって、カゴの金網がぼやけるから。云々云々。」

「白黒の焼付けやねんけど、これポジやねん。ポジティブのポジな。スライドみたいなん。せやから、うんちゃらかんちゃら。」

語る、兄。

だけど。

よく覚えていない、妹(笑)。

「ま、腕やけどな。」

と、最終的に言われました(笑)。

兄としては、私が写真に興味があるのが意外だったようです。
(で、ちょっと嬉しかった)

私としては、鳥達がいなければ、いまだにデジカメ買っていないでしょう(笑)。

あ、でも、フィルムで撮ったら、写真をアップできないや(笑)。

上手に撮れてたら、お誕生日記念に配る?
欲しい人、いるのだろうか。


posted by KINAKO at 00:00| 台北 🌁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フィルムで撮った写真をデジカメでパシャリと・・・・・意味ないね。
ブログはその程度にして、本物は壁に貼って鑑賞に。鳥っこサン達はその写真にお仲間(又は敵)と思っちゃうかもしれないけれど・・・・・
Posted by 日本花子 at 2009年03月18日 21:59
○花子さん
そう、意味ないよね(笑)。

デジカメで撮ったものはCD-Rに焼き付けてるけど、たまにはフィルムをプリントしておいといてもいいよね。

鳥に見せたら、たぶん噛んで遊ぶと思うけど(笑)。
Posted by より at 2009年03月23日 14:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。