2009年04月06日

4月4日は何の日。

世間では、男女の節句の間に挟まれているので・・・等と言われますが、我が家では姪っ子の誕生日です。

いつもはおうちでお祝いするのですが、小学2年ともなると知恵がつくもの。

「お父さんとお母さんの時は外食やのに、何でおうちなん?」
とのたまわったそうで(笑)。

で、何がいいかといえば、バイキング。

まあ、そりゃいいけど、あんたそれ以上ふ・・・(自粛)。

彼女が選んだのは、新地をちょい行った所にあるホテル。
えぇ、ホテルのバイキング及びピザがある所にこだわっていたようで。

正直、我々からすれば「いまいち・・。」でしたが、姪っ子自身は非常に喜んでました。

母がずーっと「ヒルトンのが良かった。駅からも近いし」と一日中ブチブチ言ってました。

いやでも、主役は姪っ子やから、あの子が喜べばそれでえーやん?
っても、ブチブチブチ。
関係ないけど、真央ちゃんのコーチんこともブチブチブチ。

えぇい、五月蝿い!と心の中で叫ぶ、気弱な私。。

久々にバイキングに行って、カロリー高そうなものを食べて、勿論ピザも食べてケーキも食べて・・・。

晩御飯、お茶漬け。
翌朝、お茶漬け。
お昼、お茶漬け。
夜、おかゆ。

胃がもたれました(笑)。

もう、バイキングはあかんわ(笑)。

義姉の誕生日が、今月末なんです。

毎年毎年、私の誕生日にもらっているので、今年ぐらいは何かを返そうと思いました。

で、彼女の好きなもの。

チョコ。

姪っ子の誕生日に梅田に出かけたついでに購入。

マダムセツコ。

私が「コレや!」と思ったものは、日持ちがしなかったので、買った帰りに義姉の所へ寄る事にしました。

そこで、ふと考える。

姪っ子に「我慢しなさい。」とは言いにくい。
だけど、あまり甘いものを食べさせるのはどうかと思う。
(だって、かなりムチムチさんだから)
でも、そうしないと、義姉の分が減る。

うぅむ?

で、結局ハーフサイズのチョコレートロールケーキを買いました。

そして、「チョコレートは、母さんのお誕生日プレゼントやから、母さんにあげてね。その代わりに、このケーキどうぞ。でも、これも半分母さんにあげてね。」と。

姪っ子、嬉しそうに納得してました。

ふぅ。

夕食前だったし、すぐ帰るつもりが、兄に捕まりカメラ談義(笑)。
でも、そのお陰でお誕生日&お迎え記念品のアイデアが出ましたよ〜(って、たいしたもんじゃないですがね)。


posted by KINAKO at 00:00| 台北 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。