2009年04月24日

『デクスター』

いえね、本当は映画もみたいんですよ。

だけどさー、なっかなかけーへんねん。
おくりびと、ハンコック、ブーリン家の姉妹・・・。
DVDを買えって事かい??

って事で送られてくるのが、デクスター。

警察の血液専門の鑑定人なんだけど、実は殺人者でもあるというデクスター。
一応、法で裁けない犯人やらを殺してるんですけど。

こう書くと、正義の味方みたいだけど、殺している理由がねえ。

「殺さずにはいられない」んです。

感情がない。
いい人を装っているけど、お葬式で悲しい顔とか出来ない。
里子だったんだけど、養父がデクスターの性癖に気付いて、
何とか道を正そうとして出した結論が「殺すのは悪人のみ。」っての。

そんな彼が運命の出会いをします。

巷を騒がしている「血抜き死体」。
デクスターは、それを冷凍車の中で殺しているからでは?と推測。
犯人が乗っている冷凍車を追いかけます。

そうしたら、その犯人がデクスターの部屋に忍び込み、人形を冷凍庫に置いてくんです。

あぁ、どうなるのさ。
殺人者VS殺人者。

っても、場所がマイアミ。
サンサンと降り注ぐ太陽。
なんだか緊張感のない人々。

あまり深刻そうには、見えんがな。。

何だか、よく分からない明るさの内に、話進んでます(笑)。

さあ、どうなるんでしょうね、これから。

でも、たまには映画見たい。
って借りればいーんですけどね、店舗で。
「NEW」はDISCASで借りた方が安いねんもーん。


posted by KINAKO at 00:00| 台北 ☀| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、よりさん、デクスターご覧になってるんですね?
CSでやってますが、邦題が「警察官は殺人鬼」!
えぇ〜、警察官が殺人鬼だったらどーしたらいいのよ!
…ってことで、ワタクシは観てないんですが…。
CSじゃぁ、シーズン2が4/25、シーズン3が5/2に全話一挙放送されます。

確かにマイアミっていう場所設定が、なんとも明るすぎますよね(汗)。

Posted by Chiara at 2009年04月24日 18:25
○Chiaraさん

ワタクシは「警察官が殺人鬼って、どういう事?!そんなんアリなのか?」って事で、観てます。
邦題は確かにその通りなワケなのですが、一応、有罪なのに無罪になっちゃった人とかを殺してるんですよね。だからと言って、人を殺すのが良いってわけでもないのに、なんだかこのドラマはそれを肯定しちゃってるような。。観ているものの「う〜ん?」状態ではあります。
これ、問題作っての分かりますよ・・。
乗りかかった船なので、終わりまで観ますけど・・よっぽど嫌にならない限りは。
いつまでシーズン続くんでしょうかね。

マイアミ、緊張感ないですよね。
だけど、かえってそれがいいのかも知れないです。これでN.Yとかだと悲惨ですよ、きっと。
Posted by より at 2009年04月27日 11:12
ちょっと異色のドラマだったので
私も気になってました。
なんか借りたときに本編じゃなくトレイラーがおまけに付いてたのみましたよ。

日本で言うなら仕事人みたいなもんですかね??
でも個人の趣味でやってるからそうでもないか・・。
悪人だから殺して良い・・被害者にとっては無罪になったんなら
いっそ誰か殺して!と思うかもしれませんが・・
それってその担当警官が無能だった・・・
ってのもあるんではないでしょうかね(^_^;)

うーん、確かに問題ですよね。


マイアミでの仕業なら
ホレイショに捕まるんちゃうやろか・・と思ったりして(^w^)
Posted by sammy at 2009年04月27日 18:12
○sammyさん
仕事人は「恨みはらして下さいませ!」ですけど、デクスターは頼まれもしないのに自分で調べて「こいつ、悪いやっちゃー。」で始末してるんですよね。淡々と。それが怖い(-ω-;)

この人、最後どうなるんでしょうね。
めっちゃ周りの人欺いてるから。
ホレイショとのガチありかも(笑)。
Posted by より at 2009年04月28日 10:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。