2010年05月24日

『イングロリアス・バスターズ』

タランティーノ監督の映画って、初めて観ました。

私のイメージ通りの映画でした(笑)。

暴力的ですな。

題材もそうだから、仕方ないですが。

にしても、よく分からない映画でした(笑)。

話としては、ちゃんとストーリーがあるんですけど、こうやってブログに書いてみようと思ったら、はて、一体どう書けば?って感じなんです。

とりあえず、ハデにやっちまったーって感じですかね。

史実とは関係ないし。

ヒトラー、そんなとこで死なんし。

復讐し終わる前に、死んじゃうし。

とにかく、どんどん死ぬ(笑)。

ブラッド・ピットまで殺すんじゃないかって、心配になりましたよ。

かわいそうなんだか、スカッとするんだか、何だかよく分からん。

ただ、ブラッド・ピットが、バカにみえる(笑)。

ありゃ、話し方のせいもあるな。

彼、わざと、こういう役ばっかり選んでませんかね?

セクシーなのはジョニー・デップですが、ハンサムなのはブラッド・ピットなのですよ、私の中では。

そうそう、ブラピの台詞がよかったですねえ。

「ナチの制服脱いだら、ナチって分からないじゃないか。だから、分かるようにする。」みたいなの。

何だか、よく分からない映画だったけど、もっかい観てもいいかも、って思います。

あー、でも、暴力シーンがなあ。

私、スプラッタは平気なんです。
どうせ、作り物やんって思うから。

でも、実際にあり得そうなシーン(たとえば、戦争中とかの)は、あかんのですよ。。






きなさんのかごを開けっ放しにしてたみたいです。

雨だから、外気浴をさせるわけにもいかず、一日家の中に置いてたから良かったものの・・・。

危なかった(汗)。
反省(汗)。

しかし、一日開いていたにも関わらず、全くカゴの外に出なかったみたい、きなさん。

それもどうなんやろ・・・。

いやいや、何もなかったから、そんなん言えるんやな。

反省反省。
posted by KINAKO at 20:57| 台北 ☀| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きなさん!外出しなくてよかった!
びっくりしはったでしょう〜!
ほんま、何事もなく良かったです。

「イングロリアス・バスターズ」劇場予告できになってたんですよー。
ブラピが、そう、あほっぽそうで!(笑)
こういうブラピの方が私は好きですねー。
男前がアホっぽいのってなんか「萌え〜」です(爆)
「バーンアフターリーディング」をディスカスで登録してるんですが
引っ越して近所になったツタヤ言ったほうが早いかもですw

タランティーノやったら
「レザボア・ドックス」がおすすめですよ!
あほの男前がいっぱいでてきて
暴力の合間に、あほを披露します(^_^;)
Posted by sammy at 2010年05月25日 17:19
仕事終わって家帰ってカゴが開いてるんで、母親に聞いたら「知らん。」と一言。
もう、ほんま気ぃつけなあかんわ!と前も思ったんですよね。。
何事もなく餅子になっててくれて、ほんま良かったですわ。

あー、でも、あほっぽいブラピはキュートですね。ハンサムがハンサムな事すると、ハンサム過ぎて困りますからね(笑)。
バーン・アフター・リフティングの踊るブラピが可愛いですよ!こっちのが、ほんまにアホやってます(笑)。

DISCASはねえ、1位で登録してても、なかなかきませんよね。映画よりドラマが優先されて送られてくるような気がします。なので、待ちきれないやつは、私は近所のツタヤで借りてますわ。

その代わり、ブルーレイで登録すると、めっちゃ早く来ますわ〜。
イングロイリスもそうでしたが、明日レンタル開始のパブリック・エネミーズ、今日発送になってましたもん。はりきって、ブルーレイにして良かったーおもてます(笑)。

あ、レザボラドックス、予約リストに追加しました(笑)。
アホなハンサム、みたいですからね!
Posted by より at 2010年05月25日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。