2007年06月24日

バリ島〜その他もろもろ編〜

『バリについて』
皆さん、とにかく笑顔が素敵でしたね。
街中の人は商魂たくましく、「○○で1000円」とかひっきりなしに声をかけてきました。市場では、ちょっとでも品物を見ようものなら、次から次へと出してくる。売りたいのは分かるけど、落ち着かないですよ。

気候は、湿気ていて確かに暑いのですが、木陰が多く、そこに入ってじーっとしていると、とっても風が心地よかったです。
日本の方が風がない、木陰がない点、暑く感じられます。

あと、男性はそうでもないですが、女性は小顔!
綺麗な方も多かったー。
それでも、男性陣も負けてはなかったですね。
ホテル・ピタマハで、かっこ良いボーイさんいました。
速水もこみち風です。背も高かった。
そんなボーイさんに、いくら空いてるからとはいえ「男子トイレにどうぞ。」って言われたなんて・・・。
二度と会わないだろうから、いーけどね。

『ホテルについて』
ホテル従業員は日本語も話せるんだけど、英語の方が達者だと思いました。
インターコンチネンタルでは、部屋まで案内してくれたボーイさんに、部屋のアメニティがどこで買えるか聞いたんです。
そうしたら「ホテル内のショップで売ってるけど、3つ、4つならあげる♪」と言われました。

・・・そんなんで良いのか?バリよ。

ありがたく、2つほど頂戴致しました(笑)。
それが、コレ↓
P1000902.JPG

ホテルでのチップは特に必要ないそうですが、気持ち程度渡しておきました。

ちなみにこのボーイさん、なかなか魅力的でした。
母は「ボーイじゃなかったら・・・。」と残念がってました。
え?バリに来てまでも、私の婿探しですか(笑)?

『バリで出会った動物たち』
ホテル・ピタマハの方では、目の前に鳥の巣がありましたね。
鳥も近くの木までやって来てました。
写真を撮ったんですが、MAXで望遠しても、とっても小さいのです。
なので、写真の掲載は断念。

その代わり、こんな写真を↓
P1000830.JPG
カエル。明け方、カーテンを開けると、張り付いていました。

P1000874.JPG
ホテルの敷地内で。縦長の貝を背負ったかたつむりさん。

あと、リスもいました!
ピタマハは、自然を満喫したい人にお勧めです。

他に出会った動物たちは、
P1000830.JPG
美術館にたむろしていたガチョウの一羽。

P1000877.JPG
バティック工房で飼われているオウム。
なでようとしたら威嚇された(泣)。眠かったらしい。

ちなみに「きょっきょっきょっきょっきょっ」と夜鳴いていたのは、
やもりだそう。
ふーん、やもりって鳴くんやぁ。

『お土産』

P1000895.JPG
文鳥の絵が買えなかったから、これで手を打った。

P1000901.JPG
ホテルで買ったサンダル。

その他、化粧品、ボールペン、香水、買いました。
載せるべく写真撮ったけど、割愛(笑)。
そんなん見せられてもね。

あんまりお金使わないよねー、なんていいながら、結局使ったお金は・・・・来月のカード明細が怖いたらーっ(汗)
もう、ボーナスでこれ以上は買えませんがな。

カードこぼれ話を一つ。
初めて『利用限度額』スレスレまでカードを使ったらしく、ネットで買い物をしようとしたら「決済出来ません」ときたもんだ。
スキミング?!と慌ててカード会社に電話して聞いたら・・・何のこたぁありません。
自分が使い過ぎてただけ。
旅行代金二人分、その他もろもろのお買い物。。
来月4日まで、カード使えませんとさ。チャンチャン。


『飛行機』
ビジネスクラスは、痒いところに手が届くほどサービスが良いのですが、庶民のわたくしから言わせてもらえば「ほっといて下さいませんか?」でした(笑)。
何かあれば、すぐに飛んできてくれるんですよ。。
ちょっとありがた迷惑。

座席は、行きしなは最新だったので、ほぼフラットに椅子が倒れました。テレビもついてて、ゲームしたり、映画見たり。
こりゃあ、いいやビジネス。
帰りもこんなんだろうと期待してたんですよ。
が、帰りは最悪。古い機種だった。
あんまり倒れないし、戻す時に足元をぐい〜っって自分で押しながら戻さないといけなかった。疲れるよ。
帰りこそ、ゆっくり眠りたかったから、期待してたのにぃ。
テレビも肘掛の中から出して、これがまたしまいにくい。
画面、近すぎるしさー。もう。
あれじゃあ、エコノミーでいいですよ。
まあ、座席の幅は広いし、トレーが肘掛の中から出て来るので、食事中でも後ろの人に気兼ねなく背もたれを倒せますがね。
行きしながあまりにも良かっただけに、ギャップにただただ唖然。
それでも疲れていたので、熟睡しました。

食事は、帰りしなの方がおいしかったです。

でも、ビジネス、いいね。
やみつきになりそ。。

次はどこ行く?
タイ?→行きたいが、バリより暑いからどうしよう。
韓国?また台湾?
帰ってきたばかりだし、お金もすっからかん。
それでも、またどっかへ行こう。

それでは、長かった旅行記もこれでおしまい。
お付き合いありがとうございましたm(_ _"m)









posted by KINAKO at 19:00| 台北 ☀| Comment(6) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サンダル、むちゃくちゃ可愛いっ♪
バリ!って感じの額縁の絵も良いわあ。
かたつむりも、なんて綺麗なのー、細長いヤツ初めて見たー。
ボーイさんの写真はないのー?(笑)

いいなあ、ほんとに満喫できたのね♪
私も一度、カード限度額越えしたことあるよ。
国内にいたのに(笑)。
マジで一瞬 青くなったけれど、
自分のせいだと分かった時には大爆笑!

雨降りの紫陽花、すっごくいい感じね♪
しっとり落ち着くわあ。
Posted by どれみ☆ at 2007年06月25日 00:28
よりちゃん、この記事は平日書いて時間指定してんの?

画がキレイだよね。バリ。行きたいぞ。
台湾はこんなに暑くないの?

ビジネスクラスね。お金貯めていかないと。
サンダル可愛いぞ!
Posted by 日本花子 at 2007年06月25日 07:28
ビジネスいいですね。
私はなんかの手違いで一度乗ったことあります。自腹では一生無理!
サンダルかわいい〜。海に大活躍!
そして、カードなら相談にのりまっせ〜。二枚目いかが?
Posted by イチゴまん at 2007年06月25日 08:36
○どれみちゃん
サンダルは一目ぼれよー。鳥の絵は、絵自体はたいした事ないけど「額縁が値打ちでは?」と思ったのもあり、購入。かたつむり、かわゆいでしょ?普通のんもいたけど、写真撮るなら、断然カレでしょ。

あ、ボーイさんの写真か!
それ忘れてた(笑)。下さんと全然ちゃうやんか!でしょうね、見たらきっと(笑)。

カードは怖いよねえ(笑)。
カード会社に電話かけて、向こうがとても冷静に説明してくれて、めっちゃ恥ずかしかったよ(笑)。「あ、あぁ、分かりました!!」と言ってきりました(笑)。確かに理由分かったら、大爆笑。だけど、今回、笑い話で良かったけど、スキミングさせる可能性は誰にでもあるよね。

アジサイは、好きなのよ。丁度今の時期だし、雨降らしてるしって事で。

○花子さん
ご明察!忘れないうちにと書いたのね。でも、一日に何個も記事アップするのもどうかと思って。週末は、今度から、この手で行くわ(笑)。ネタがあればだけど。

バリは、南国の青々とした自然という感じで、緑がとっても綺麗。
台湾も夏は暑いけど、年中どうしようもなく暑いわけじゃないのね。だから、時期を選べば過ごしやすいよ。私たちは、日本と気温差があまりない12月頃に行くのね。長袖一枚ぐらいで過ごせるよ、その頃だと。

ビジネスクラス、乗るとやみつきだよー。
ヨーロッパとかだとバカ高いから、東南アジアくらいなら「なんとかがんばって貯めて乗ろう!」っていう気になれるかも。

サンダル、いいっしょー。会社には履けないけど、休日に履いてるよ。

○イチゴまんさん
大丈夫大丈夫!イチゴまんさんなら、乗れるって!→何を根拠に(笑)?
ビジネス乗るなら、中〜長距離っすよ、やっぱ。台湾の往復で乗ったけど、2、3時間じゃあねえ。

カード(笑)。そうね、カードならイチゴまんさんね(笑)。でも、ごめん、2枚目あるのよ、実は(笑)。

サンダルは、近所めぐり用よ。ビーチ・・・焼けるの嫌な私が、ビーチに行けるはずがない(笑)。
Posted by より at 2007年06月25日 09:28
おかえりなさい。満喫してきたんですね(^^)緑豊かなバリに行ってみたくなりました。しかし、ブログを読んでいていつも思うんですけど、すごい記憶力と文章力ですね。何日も分けて、これだけ詳細に書けるなんて。道なき道を行くM部長も尊敬しますが、私はこれだけ面白いことを書けるよりさんを尊敬しております。すごいっす。
サンダルかわいいっす。
Posted by 三年寝太郎 at 2007年06月26日 14:08
いらん事は覚えているのに、仕事の事となったら忘れる忘れる(笑)。

これは、忘れないうちにと書き溜めたんよ。
で、日時指定してアップさせてん。
ちんたらちんたら書いてたら、忘れるもんね。
で、道中は、めっちゃ集中して頭に書き込む(笑)。羽根を伸ばしに行ったんではないのか、私(笑)。
でも、観光の細かいトコとか忘れてるよ。

面白い?記事、面白い?そりゃ、良かった。一に笑い、二に笑い、三、四がなくて、五に笑いですもん!
サンダルいいっしょ。スパンコール・キラキラやで。
Posted by より at 2007年06月26日 16:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。